FIKAFABRIKEN

2015.07.30

【レセプション】 Craftsman’s Kitchenへ行ってきました【神田】

6月にオープンしたばかりの、Crafyman’s Kitchen(クラフトマンズキッチン)のレセプションへ行ってきました:)

肉好きにはたまらない、素敵な夜になったのでご紹介したいと思います。

 

 

Craftsman’s Kitchenとは?

お肉の生産者がつくる、美味しい豚肉とバーボンのお店。
神田駅北口から徒歩1分!駅近なので方向音痴なわたしも迷わずたどり着けました。
いかにもサラリーマンがいそう…なお店が多いなか、こちらは大きなガラス窓やショーケース、フルーツが飾られていたりとおしゃれな雰囲気です。かといって敷居が高い訳ではないので、ふらっと立ち寄れます。

 

お店のイチオシ!

「なでしこポーク」と呼ばれるブランド豚!
通常の何倍もの飼育費をかけられているため、旨さの指標となる「オレイン酸」を多く含んでいます。健康で、旨味・甘味に優れたおいしい豚さんです♪

 

では、今日いただいたものを:)

 

クラフトマンズキッチン

*クラフトマンズプレート(前菜盛り合わせ)*
自家製生ハムやパテ、オリーブがテーブルにセットされていました。スモーク感たっぷりの生ハムは、いい意味でクセがありお酒がすすむお味でした。

 

クラフトマンズキッチン

 

 

*なでしこポークのロゼ焼きロースト*

運ばれてきた瞬間「きゃーーーー!」という歓声がわたしのテーブルで起こりました笑
パステルピンクの豚肉は、噛めば噛むほど甘みが出ます。お好みで塩やマスタード、西洋ワサビを添えて♪

 

クラフトマンズキッチン

 

 

*”熟成”豚ロースのステーキ*
こちらはローストとは違ってがっつりお肉が感じられる一品。脂身は苦手でしたが、口に入れると溶けるのでおいしくいただけました。旨味がしみこんだポテトが美味しいですね〜!

 

クラフトマンズキッチン

 

 

 

クラフトマンズキッチン

 

 

もうひとつのこだわりであるバーボンを使ったお酒も何種類か出てきたり、途中に豚肉の解体ショーがあったりと最後までたのしかったです。

 

お肉好きにはたまらないお店であること間違いなし!!!!♡
また伺いたいなと思います。お誘いありがとうございました:)