FIKAFABRIKEN

2017.06.29

お菓子やさんができるまで イラスト描き始めました

fikafabrikenができるまでの備忘録です。

厨房機器も搬入されてきて、店内はてんやわんや。ですが、だいぶお店らしくなってきました。

fikafabriken

今日からイラストレーター bananayamamotoさんも現地入り。
当日料理を担当してくれるdenim kitchenのゆうきくんも打ち合わせと称して来てくれました。いろんな方が出入りしているので、その度みんなが知り合いになっていくのを見ると嬉しいな。

fikafabriken

ゆうきくんはcommune246に出店した時に知り合った同じ年の男の子。当時はキッチンカーの店長をしていて、おいしいご飯に寒かった出店も助けれられたんだよなあ。ヒカリエの出店も手伝ってくれて、同じ年なのにお兄ちゃんみたいに頼っています。
パーティーも何かしたい!と声をかけてくれて感謝です。
スウェーデンの有名料理、ミートボールやローストポークを作ってくれるそうです:)ワンコインでおいしいフードが食べられますよ〜!
料理や仕事に対する姿勢が素敵で、これからお仕事一緒にできたら嬉しいな!

bananaさんはおしゃべりしながらも黙々と作業をしています。入り口に描いてくれたロゴがとーーーっても可愛らしくて。
色もつくと雰囲気がかわり、初日の時点でも十分な位素敵な仕上がりとなっていました。

「お店を始めます」とSNSに投稿したら、いろんな友人が連絡をくれます。
忙しいと思うけど、身体に気をつけてね。とか、開店楽しみにしてるよ!と励ましの言葉をくれるみんな、本当にありがとうございます。
と言いつつ、頑張ってくれているのは業者は現場を指揮している田中さん・・・!
残り1週間、どうぞよろしくお願いいたします!!!