FIKAFABRIKEN

2016.08.17

アトリエとお菓子の撮影

最近はマーケットへ出ていないので、作品つくりをしています。
アイシングクッキーレッスンごとのデザインも決まってきて、準備万端です!(早くお部屋の整理整頓を終わらせなければ・・・)
お菓子教室もはじめることだし、お菓子やアトリエの写真を撮ってほしいなと思っていたのですが・・・
そんな中ちょうどスイーツフォトグラファーの本多さんに声をかけていただいたので、ついに撮影をお願いしました!
緊張するかな、と思ったのですが、本多さんの段取りの良さや的確な指示のおかげでカメラを向けられると自然な笑顔ができるようになりましたよ。

fikafabriken

透明感のある、先生らしい仕上がりがお気に入りで、Instagramのアイコンもこちらに変えました。

sju sorters kakor

これは「sju sorters kakor」という、スウェーデンの焼き菓子7種類です。
スウェーデンでは、昔から7種類のお菓子とコーヒーがあれば最高のフィーカと呼ばれています。
「7種類のお菓子」はマーケットに出店する際わたしが大事にしているコンセプトの1つなので、こちらも写真にしていただきました。
これが本当に素敵で!!!ずっと使っていきたい作品の1つとなりました。

icing cookies1

アイシングクッキーもたくさん撮影してもらいました。
フラッシュ機能のものや、レフ版などたくさん持ってきていただいて感謝しかありません。
本多さんの撮る写真は、どれも明るく透明感があってとてもタイプなんですよね。
スイーツフォトグラファーというだけあって、甘いもの好きなので撮影中もおいしいお菓子の話をたくさんしていました。

撮影は当日よりもそれまでの段取りを考えたり準備する方が大変なんだなと勉強になった1日でした。
今日はいい意味で疲れたなあ!これから作品をどんどんアップしていくので、どうぞお楽しみに:)