FIKAFABRIKEN

2016.11.23

催事出店に向けての打ち合わせ

久しぶりの更新になります。これから忙しくなりそうなので、アトリエを大掃除しました。職場がきれいになると、気分一転、さらに居心地が良くなりますね。

さて。

fikafabriken

最近はデパートでの北欧フェアで販売するお菓子作りをしていました。東京ビックサイトで行われたIFFTから始まり、長野、大阪梅田、そして札幌・・・「旅するお菓子やさん」と名乗っていましたが、本当にそのようになってきて嬉しいです。直接見ることはできなくて残念ですが、全国各地のお客様の元へFIKAとスウェーデンのお菓子が届くといいな。

そして!12月は渋谷ヒカリエにて期間限定ショップを開かせていただきます。
ご紹介からお世話になってばかりのお兄さん2人と、最終的な打ち合わせをしました。資料作成の段階からアドバイスをいただいていたのですが、やっと形になってきたものを見ながら話ができました。

hikarie fikafabriken

オリジナルボックスはまだ完成していないので、デザインを貼り付けて。中身は当日までのお楽しみです:)
スウェーデンで「最高のおもてなし」とされている”sju sorters kakor”をテーマに、焼き菓子を詰め合わせたギフトボックスです。

hikarie fikafabriken

こちらもまだサンプルですが、制服用のブローチ。
COLLOさんという、鎌倉で活動されている皮職人の方にお願いしました。一つ一つ手作業で丁寧に、を大事にしているCOLLOさんにご無理ばかり言って作っていただき、出来上がりが楽しみです。

hikarie fikafabriken

新しく印刷したショップカードは落ち着いた蒼色で気に入っています。
これ以外にもオリジナルポストカードやリーフレットなど、盛りだくさんになってきました!!!

12月8日まで、自分の記憶のためにもブログに書き留めていこうと思います。(といいつつ、何回更新できるのかな・・・)
ここ数週間、いつも以上に周りの方に文字通り助けられ支えられています。
自分一人ではできないこと、考え付かないこと、乗り越えられないことばかりだなと気づかされました。そんな人たちが周りにいてくれるからこそ、やっぱり自分が一番しっかりしなくては!と思います。
仕事をするということが、この催事出店を通じてわかってきました。仕事ってわくわくして楽しい!

準備に追われているのですが、日本にFIKAの文化を伝えられるまたとない機会。
楽しんで12月を迎えられますように:)